布引の滝(ぬのびきのたき)への行き方|兵庫で出会える日本三大神滝

兵庫県の布引の滝は、栃木県(日光)の華厳滝、和歌山県(那智勝浦町)の那智滝に並ぶ、三大神滝の一つです。

兵庫県神戸市の都心エリアから、徒歩や公共交通機関で手軽に行くことができます。

今回は、布引の滝への行き方・巡り方と、周辺の観光についてもお伝えします。

布引の滝への行き方・巡り方を地元民がレポート

今回は、新幹線神戸駅から布引の滝へのアクセス方法をお伝えします。

新幹線新神戸駅の改札出口すぐの階段を降り、高架下出口を出ると、布引の滝への案内表示が見えます。

案内のとおり左へ進むと、ここからすぐに勾配の坂が続きます。

靴はスニーカーをオススメします。

歩きにくいヒールやサンダルなどは、あまりオススメできません。

新神戸駅からしばらく道順に2~3分程度進むと、こちらの分岐が出てきます。

左に進むと緩やかな道で布引の滝の雌滝(めんたき)へ3分程度で到着します。

右の急な階段を上ると布引の滝の雄滝(おんたき)へ10程度で到着します。

 

おすすめの巡り方は、階段を上らず左の道を進み、雌滝から雄滝へ向かう道順です。

雌滝から順に進むと途中から右の階段に合流する為、1段目の先が見えない階段を上り続けるより気持ちが楽に感じ、オススメです!

こちらが分岐を左に進んだ1つ目の滝・雌滝です。

雌滝は、滝ならではの迫力は感じられないのですが、繊細な美しさを感じる滝です。

写真を撮ると、角度によって多彩な写りが楽しめます。

紅葉などの色付き始める季節を狙っていくのも良いと思います。




左の道は、ここの雌滝で最後となります。

すぐ脇に階段があるので上っていくと、右側の雄滝へ続く階段に途中合流します。

ここからメインの雄滝へは、7~8分程度で到着します。

こちらが本日紹介する布引の滝メインの、雄滝です。

日本に3つしかない神滝が、なんと都心部から近いアクセスも便利な、以外に身近なところにあるなんて!

こちらも滝ならではの迫力は欠けるものの、自然が作り出した滑らかな角度の岩に優しく水が流れるのを見ると、神滝と言われていることに納得します。

迫力というよりも、美しさを感じる滝でした。

写真はどの角度からも非常に綺麗に撮れます。

訪れた日は休日ということもあり人が多めでした。

平日は人が少ないので、ゆったり滝を眺めながら手前のベンチでお茶するのもオススメです。

 

続いてすぐそばにある階段の続きをさらに上っていくと…

こちらのおんたき茶屋があります。

イスとテーブルが用意されており、滝を眺めながらお茶をすることも可能です。

おんたき茶屋は軽食がメインで、オススメはおでんです。

出汁の味がおでんの具材によく浸みていて美味しい。

おでんは1品~食べることが可能で、自分で鍋の中からチョイスして100円以内で食べることができます。

個人的にはおでんのタマゴが好きです。あとれんこんも。

ここに来たら、必ず滝を眺める席でおでんのタマゴを食べます。

おでんは昼が過ぎ夕方に近くなってくると具材が売り切れていることが多いので、おでんを食べたいなら午前中か昼頃に行くことをオススメします。

おんたき茶屋をさらに5分程度上ると、神戸を一望できるポイントがあります。

高すぎるわけでもなく低すぎるわけでもなく、丁度いい高さから神戸の街並みを眺めることができます。




ここからさらに奥に5分程度進むと、更に滝がありました。

ここは滝のすごさより、水の綺麗さに感動しました。

滝道をさらに進むと階段が出てきます。

上りきると、布引五本松ダムがあります。

この布引五本松ダムは、日本最初の重力式コンクリートダムであり、2006年に近代文化遺産の一部として国の重要文化財として指定されています。

また厚生労働省の近代水道百選にも選ばれているそうです。

布引五本松ダムもすごい歴史のあるスポットだったのです。

右手の端を渡ると、更に道が続いています。

途中から登山の道に繋がっていたりと、ここから奥は六甲登山になりそうだったので、手前のダムを一望できるベンチがあったので友人と会話をしながら一息休憩しました。

休憩している間も何一つ雑音がなく、自然の音のみだったので癒されます。





布引の滝周辺のおすすめスポット|異人館

有名な神戸観光の1つに、北野の異人館があります。

ここへは布引の滝から30分以内のハイキングでアクセス可能です。

開港時代の綺麗な家々がたくさん立ち並び、入場料を払えば建物の内部を観光できます。

オーストリア・デンマークなど各国の大きな家があり、それもほとんどが観光できます。

 

他にもたくさん見所がありますが、1つオススメしたいのが北野のスターバックスです。

登録有形文化財である2階建ての建物がそのままスターバックスコーヒーになっています。

さすがにここのスターバックスコーヒーは有名で、休日は常に満席ですが、現在はコロナショックの影響で外国人観光客も少ない為、比較的に座りやすくなっていると思います。

写真は神戸北野異人館の中央広場で撮った写真です。

ここの広場も普段見ない綺麗な景観で、写真を撮ったり一息休憩をとるのもオススメです。

たまにマジシャンやピエロさんがパフォーマンスしてますよ!



布引の滝(ぬのびきのたき)への行き方|兵庫で出会える日本三大神滝 まとめ

布引の滝への行き方・巡り方と周辺の観光(神戸北野異人館)についてお伝えしました。

布引の滝も神戸北野異人館も坂が多い為、運動靴やスニーカーをオススメします。

ぜひ皆さんも新しい魅力を見つけてください。