三浦半島ツーリング|私のおすすめコースとやみつきグルメ4選

神奈川県の南東部に位置する三浦半島は、バイカーなら是非ツーリングしたいと思う場所。

景色の良い海沿いはもとより、走るのが楽しいワインディングロード。

新鮮な魚介類をいただくランチ。

一周しても半日で回れる距離も魅力。

そこで、バイク乗りで定期的に三浦半島を走っている、私のオススメコースを紹介します。

アウトドア予約ならじゃらん

↓ お得にポイント貯められます♪ ↓

三浦半島ツーリング|私のおすすめコース

私がおすすめする、三浦半島でのツーリングおすすめコースをご紹介します。

赤色‥一般道

黄色‥有料道路

 

高速横浜横須賀道を逗子ICから逗葉新道(ETCは使えません)に入り、料金所を出たすぐの交差点(南郷トンネル入口)を左折。

県道217号湘南国際村方面へ。

トンネルを抜け直ぐの交差点を右折。

少し進み葉山大道交差点を左折し、道なりに進むと海沿いの県道134号にあたります。

海沿いの景色や潮風を楽しみながら、三崎方面へ。

途中、休憩をとりながら、三崎口でランチ。

城ヶ島を経由して、県道215号上宮田金田三崎港線へ。

この道が私の一番のオススメ。ゆるやかなカーブが楽しい。

しかし楽しみすぎると、トンネルの出入り口でスピード違反の取り締まりがあるので注意です。

三浦海岸で県道134号に合流し、横須賀を通って帰るコースです。

 

昔懐かしい景色を楽しむワインディングロード。

国道215号線。

三崎口から三浦海岸に向かう途中、宮川公園手前の橋の上からの景色です。

何か懐かしい。

同じく215号線(上宮川金田三崎港線)三浦海岸方面。


三浦半島ツーリング|いちおしグルメはリピート確実

このコースの中で楽しめる、私のいちおしスポットをご紹介します。

ちょっと休憩。バイク、車好きが集まカフェ

Revival  CAFE リバイバルカフェ

〒238-0114神奈川県三浦市初音町和田2560-3

蔵を改装したカフェです。

オーナーの車好きがうかがえます。

三浦の野菜

三浦半島で外せないのは野菜です。

海が近い三浦半島の気候が美味しい野菜を育てます。

国道沿いに農家さんの直売所がたくさんあり、農家さんごとに野菜の味が違います。

お気に入りの野菜を探すのも楽しいです。


苺やみかん狩り

季節のよって、苺やみかん狩りができる場所が、三浦半島にはたくさん。

ツーリングやドライブ目的にしても楽しいですよ。

開園時間や、予約しないと入れない農園もあるので、行く前にHPで確認することをオススメします。

私のオススメ農園

長島農園(神奈川県三浦市初声町下宮田)

駐車場は約25台分あり。

海の幸をいただくランチ

ランチといえば三崎のマグロが有名。

たくさんお店がありますが、私のお気に入りを紹介します。

魚市場食堂(三浦市三崎5丁目245-4)

三浦三崎郵便局の入っている卸売市場の2Fにあります。

少しわかりづらいので郵便局を目印にしましょう。

横に駐車場があり、バイクも停めやすいです。

マグロが美味しい!揚げ物もオススメです。

ちりとてちん(三浦市三崎3丁目10-1)

オススメは、ちりとてちん丼。

一度食べればリピート確実です

近くに駐車場あり。

まとめ

磯の匂いを感じながら、のんびりゆったりツーリング。

土日はバイクのツーリングが多いです。

三浦半島は、いい景色、美味しい食材、季節ごとに楽しみが変わるところ。

是非一度遊びに来ることをオススメします。