那須りんどう湖ファミリー牧場|感想・お得な入園方法と混雑状況

栃木県屈指の観光地・那須に位置する、那須りんどう湖ファミリー牧場。

その名の通り湖を中心とした広大な場所に、1日過ごしても足りないほどの豊富なアクティビティがたっぷり!

幼稚園や小学校低学年のお子さん連れの家族なら、むしろディズニーランドよりも楽しめると言っても過言ではありません。

そんな那須りんどう湖ファミリー牧場の魅力を、栃木県民のライターが地元愛と自信を持ってお伝えします。

那須りんどう湖ファミリー牧場がディズリーランドよりも楽しめる理由

私個人の感想として、小学校低学年くらいまでのお子さんがいるファミリーなら、ある意味ディズニーランドよりも楽しめるのでは?と思います。

※もちろん、ディズニーワールドそのものやディズニーキャラに特別思い入れがある方にとっては別の話です!

それではその理由をいくつか挙げていきたいと思います。

1日かけても遊び尽くせないほどのアクティビティ

那須りんどう湖ファミリー牧場は、那須唯一の湖を真ん中に据え、ぐるりと一周する形で実に様々なアクティビティが体験できます。

全部を遊びつくそうと思ったら、とてもじゃないけど1日では回りきれません。

子どもたちにとっては、次から次へと遊びに出会える、まさに夢の国。

アクティビティの種類も、恐竜体験あり・シューティングゲームあり・遊覧船や汽車もありと、本当に様々です。

たっぷり歩いて遊び尽くして、疲労感とともにくる充実感と満足感は、まさにディズニーランド級。

アトラクションについては、次の章でたっぷりとお伝えします。

かわいい動物たちとたっぷり触れ合える

ファミリー牧場という名前だけあり、那須りんどう湖ファミリー牧場では、動物と触れ合える場が沢山用意されています。

それもただ見るだけではない、羊やアルパカのお散歩体験や、乗馬体験など、体験型が豊富です。

今回羊のお散歩体験にかなり癒やされたので、次の章で詳しくお伝えします。

待ち時間0、自然にも癒やされる

ほぼすべてのアトラクション、待ち時間はほぼ0分です。

人気のものによっては、予約制だったり、開催時間が決まっていたりしますが、長時間列を作って並ぶものはほぼありません。

また中心に輝く湖が何とも癒やされて、遊びながら雄大な自然にも常に癒やされる、本当に素敵な場所です。

映えるフォトスポットが豊富

那須りんどう湖ファミリー牧場では最近「映えるスポット」にも力を入れているようです。

園内各所に、レインボーやグラデーションカラーのベンチや、ウォールアートが点在。

スポットを探して歩くのも楽しいですよ。

子連れに優しい

行ってみてまず驚いたのは、オムツ替えスペースと授乳室の多さ!

園内が広いと、子連れのママはそういった施設まで行くのになかなか時間がかかって疲れてしまいますよね。

那須りんどう湖ファミリー牧場なら、少し歩いただけで至るところに赤ちゃん・子どもむけ施設があるので、子連れでも安心して過ごすことが出来ます。

また、園全体が子連れに安心して過ごしてもらえるような作りになっているのか、子どもたちを自由に走らせていても、あまり危なくありません。

というのも、真ん中に大きな湖があるものの、よく考えられて安全な柵や設備が至るところにあります。また段差も子どもに優しい段差で怪我の心配も少ない。

そういった安心面も、楽しく過ごせる重要な材料になりますよね。



那須りんどう湖ファミリー牧場のおすすめアクティビティ

那須りんどう湖ファミリー牧場のおすすめアトラクション

ダイナソーアドベンチャージープツアー
ダイナソーアドベンチャーウォークラリー

我が家の場合は、今回はこちらのダイナソーアドベンチャーウォークラリーがお目当てで来園しました。

広い森の中に、たくさんの恐竜が隠れています。

恐竜クイズに答えながら、徒歩で森をぐるりと巡るアトラクションです。

それぞれの恐竜は、見上げるほど大きいものもあり、首や口が動いたり、鳴き声が聞こえたりしてとてもリアル!

また森の中に配置されているのがますますそれっぽさを出してます。

子どもたちは、すこし怖がりながらも、キラキラした目ですっかり冒険気分。

森の中は徒歩だと1周10分ほど。ゆっくり写真を撮ったりしながら歩くと20分ほど楽しめました。

ダイナソーアドベンチャージープツアーの方は、冒険仕様のジープに乗り込み、ガイドとともに巡ることが出来ます。

こちらは人数にも限りがあり、また人気もあるため予約制。

来園したらまずいちばんに予約を取りに行くのがおすすめです。

ガイドの方も、まるでディズニーランドのキャストのようにお話が上手な方もいるので、それもまた楽しいです。

ジップラインKAKKU

那須りんどう湖ファミリー牧場の代名詞ともなりつつある、有名アトラクション。

雄大なりんどう湖の真上を通りながら、往復楽しむことが出来ます。

常に人気のため、こちらは多少待ち時間もあるようです。

また単体での料金も1,500円と高いので、こちらが一番の目当てならフリーパスを買ってしまっても良いかも。

定置型遊具

メリーゴーランドの周りのちびっこ広場にある、様々な固定遊具。

ミニミニ観覧車や、ミニショベルカーでのボールすくいなど、幼稚園くらいまでのお子さんなら目移りしてしまうような遊具がたくさんあります。

それぞれの遊具で子どもが遊んでいる姿もとっても可愛い。

それぞれ数百円ほど料金がかかります。

りんどう湖ファミリー牧場のおすすめ動物触れ合い

牧場もメインの一つであるため、動物たちとのふれあい体験も豊富なのがこちらの園の特徴です。

ふれあい体験の中で、おすすめのものをお伝えします。

お散歩体験(アルパカ・羊・ヤギ)

まずいちばんおすすめなのが、羊やアルパカのお散歩体験です。

牧場入口の券売機でお散歩券(500円)を買い、アルパカ・羊・ヤギの中から、お散歩したい動物を係の人に伝えます。

我が家が行ったときにはアルパカが人気でお散歩は終了していたため、羊を選びました。名前はコリンちゃん。

コースは、羊たちの牧場の周りをぐるりと一周するルートです。

リードは2本ついており、親子で持てるようにとの心遣いが感じられます。

お世話グッズが入ったかごを渡され、いざお散歩スタート!

コリンちゃんはお散歩にも慣れている様子で、暴走してルートを大きく外れたりすることもなく、のんびりと歩くことが出来ました。

途中、草が生い茂っている場所になると、突然文字通り道草を食い出すコリンちゃん。

結構な力でグイグイと食べたい方向に進んでいき、かなり自由なところもまた楽しめました。

それでも「もう行くよー!」と声をかけて少しひっぱると、渋々また歩き出すコリンちゃん。

1周約10分ほどでしたが、短い時間でもとっても愛着が沸き、羊さんとの別れ際に寂しくて泣いているお子さんもいました。

大人にも子どもにも、本当におすすめの体験です。

今度はアルパカさんとも散歩してみたい!

動物たちのGOGOラッシュ

土日祝日の15:45~1回のみ見ることが出来る、アルパカや羊たちのかけっこです。

牧舎に走って戻る動物たちの可愛すぎる姿はまさに圧巻!

園に来たらぜひ、この時間までは残って一見の価値ありです。

グランピング・キャンプ

最新の施設として、グランピング施設がオープン。

ドーム型のハウスは、窓一面が湖に向いており、絶景を眺めながら1日を過ごすことが出来ます。

当日・翌日の入園料もついていてとってもお得。

ハウスの前にあるウッドデッキでのんびりお食事することも出来ます。

夜は周辺がイルミネーションでライトアップされて、とってもロマンチックです。

ちなみにこの施設の奥にある森の中には、愛犬と一緒に泊まれる、オートキャンプ施設もあります。

2020年10月現在、まだまだオープンしたてで整備途中のようですが、今後の拡充に期待大!です。



那須りんどう湖ファミリー牧場の混雑状況

那須りんどう湖ファミリー牧場の混雑状況についてお伝えします。

入園時の混雑状況

我が家が来園した2020年9月のシルバーウィークには、入園券購入に20分ほど待つ列が出来ていました。

日差しが出ていると結構暑い上、屋外とはいえ密になりやすいので、代表者以外は隣のお土産屋さんに入って待っていることをおすすめします。

入園の際の混雑を避けるためにも、入園料はネットでの事前購入がおすすめです。

\お得な事前購入ならこちら/
那須りんどう湖ファミリー牧場|入場券事前購入

また、駐車場では東京や横浜などから来ている車が目立ちました。

10月からはGOTOキャンペーンに東京も追加されるため、さらなる混雑が予想出来ます。

どうしても混雑を避けたい場合は、平日のほうがおすすめです。

園内・アトラクションの混雑状況

園内では、熱中症予防もあり、他人が離れている場合にはマスクを外してくださいとの注意書きが。

それでも園内殆どの場所で人と近い距離ですれ違うくらいの混雑状況だったので、マスクは外しませんでした。

各アトラクションの待ち時間は、人気のもの以外はすぐに遊べました。

人気のアトラクションは数分から数十分待ち時間ができます。



那須りんどう湖ファミリー牧場の料金|クーポンやパスポートについて

入園料金

大人(中学生以上) 1,600円 800円
小人(3歳~小学生) 800円 400円
幼児(0歳~2歳) 無料 無料
シニア(60歳以上) 1,100円 800円
同伴犬 無料
※必ずリードと首輪を着用
無料
※必ずリードと首輪を着用

入園の際の混雑を避けるためにも、入園料はネットでの事前購入がおすすめです。

料金も割引になっていて更にお得!

我が家はこれを来園後に知ったので、次回からは事前購入すると心に決めました。。

\お得な事前購入ならこちら/
那須りんどう湖ファミリー牧場|入場券事前購入

アクティビティ料金

エンジョイパス(乗り放題チケット)

大人(中学生以上)3,000円

小人(小学生)3,000円

3才〜未就学児2,000円

各アクティビティ個別料金

各100円~1,500円

 

KAKKUやファミリー自転車、ミニセグウェイなどは各1,500円かかります。

意外と色々と乗っていると各料金がかさんでくるため、1日遊び倒すつもりなら、エンジョイパスを購入したほうがおすすめです。

那須りんどう湖ファミリー牧場|ディズニーよりも楽しめる!?地元民のすすめ まとめ

那須りんどう湖ファミリー牧場についてお伝えしました。

栃木県民である私にとって、栃木で子連れで1日遊び倒すならおすすめNO1の場所です。

チケットの事前購入や人気アトラクションの予約など、賢く楽しんでくださいね♪