東京メガイルミ2020混雑状況!口コミや料金・アクセスについて

都心に一番近いオーロラが見られると噂の東京メガイルミ

コロナ禍ではありますが、屋外で密を避けながら非日常を味わえるイベントで、ぜひこの時期にこそ行ってみたい場所です。

とは言ってもやはりいちばん気になるのは混雑状況ですよね。

そこで今回は、東京メガイルミ2020-2021リアルな混雑状況と、料金・アクセス方法などについてお伝えします。

東京メガイルミ2020-2021 混雑状況は?

東京メガイルミ リアルな混雑状況

以上のすばらしい口コミを参考にさせていただきました。

何より驚きなのは、「混んでいた」という口コミが殆どありませんでした。

平日休日関係なく、殆どの方が、嬉しいことに思っていたよりも空いていたという感想。

その理由として挙げられるのは、来場者数の数に対する、敷地の莫大な広さでしょう!

会場である大井競馬場は、競馬開催期間は約63,000人を収容する広大な施設です。

その競馬場の広さを利用してダイナミックなイルミネーションをのびのびと楽しめる、まさに最高のイルミネーションスポットです。

>>公式HP場内案内MAP




東京メガイルミ 最も混雑する時間帯や期間は?

上述したようにほとんど混雑状況が見られない東京メガイルミですが、最も混雑が予想される時間帯は、やはり開園直後の16時30分~でしょう。

更に、おおよその所要時間は、平均して約1時間ほど。

したがって、混雑する時間帯を避けたいのであれば、開演直後の16時30分~1時間半程度は避けたほうが無難でしょう。

イルミネーションスポットは家族連れにもおすすめなので、小さなお子さんがいる家族の場合は、なるべく早い時間に来場し、早めに帰宅すると予想できます。

空いている時間帯を狙いたのであれば、18時以降に足を運ぶのがおすすめです。

カップルや友達連れなど、時間に余裕がある場合には、20時~最終入場の20時半くらいに来場すると、写真ものんびりと撮影できそうですね。

 

また、今後クリスマスが近くなると、流石にその時期には多少混雑することを覚悟しなければなりません。

12月19日~12月25日あたりは注意が必要です。

その場合は上で述べたような、空いている時間帯を意識して狙ってみてくださいね。



東京メガイルミ2020-2021 料金・施設概要

営業時間

16時半~21時半(最終入場20時半)

料金

日付指定前売り券(WEB購入)

大人(18歳以上) 小人(小・中・高校生)
¥800 ¥400

当日券

大人(18歳以上) 小人(小・中・高校生)
¥1,000 ¥500

※未就学児は無料

公式HPでは前売りチケットの購入を推奨しています。

当日並ぶ時間も取られず、割安でおすすめです。

>>東京メガイルミ 前売り券購入

東京メガイルミ2020-2021アクセス方法

アクセスマップ

車でのアクセスの場合

駐車場

約700台収容可能の駐車場あり

駐車料金
普通車1,000円/日
大型車5,000円/日
原動機付自転車・自動二輪200円/日

カーナビ入力方法

「焼肉スエヒロ館大井店」と入力 → 50m手前に入り口

東京メガイルミ2020混雑状況!口コミや料金・アクセスについて まとめ

東京メガイルミのリアルな混雑状況や口コミについてお伝えしました。

コロナ禍でも密を避けながら非日常を味わえる、最高のイルミネーションスポットに、足を運んでみてはいかがですか?