職場恋愛は気まずい思いをする人多数!?職場恋愛を隠す理由と対処法

職場での人間関係は非常に複雑ですよね。

それらを考慮していたら、かなり仕事も疲れてしまうのではないでしょうか?

人間関係にドライでいたいと考えていたにもかかわらず、職場に運命の相手が!

そうなってしまった場合、もっと職場の人間関係をごちゃごちゃさせてしまうこともあるかも?

今回は、職場恋愛でどのような対応を受けたのかなどをまとめてみました。

職場恋愛は隠す人が多い?その理由とは

実際、職場恋愛はどれくらいの人が隠しているのでしょうか?

「ウエディングパーク」というサイトのアンケートによると、72.6%の人が、”隠していた”もしくは”隠していたけどバレた”と答えたようです。

約4分の3もの人が隠しているというのはなかなか多い数字ですね。

では、なぜこのように職場恋愛を隠す人が多いのでしょうか。

女性と男性の立場、それぞれから見てみましょう。

職場恋愛を隠す理由〈女性の場合〉

まず、女性の立場からなぜ職場恋愛を隠すのかを見ていきましょう。

理由1 冷やかされたくないから

ある意味、この理由は老若男女問わず当てはまる理由かもしれません。

特に、職場での「クール」「冷静沈着」などの自分のイメージを大切にしている女性の場合。

恋している自分を見られたくない!というプライドから、恥ずかしく思って隠してしまうようです。

理由2 噂になってしまい居心地を悪くしたくないから

職場恋愛は、そこで働いている人たちの美味しいネタです。

お似合いとかそうでないとか、人間性がどうのこうのなどと関係のないことまで噂にされることもあるようです。

このように、根も葉もない噂や話題が飛び交うことで、あなたが職場にいたら、気まずくなるのではないでしょうか?

また、好奇の目で見られることもあるかもしれません。

これでは、なかなか仕事も身に入りませんよね。

職場恋愛を隠す理由〈男性の場合〉

次に男性目線で見ていきましょう。

理由1 別れた後の職場の雰囲気を考えているから

残念ながら、恋愛なので女性とお別れしてしまうこともあります。

そこで、社内で別れてしまったことがばれたらどうでしょうか?

自分たちも気まずいし、職場内もちょっと雰囲気が悪くなってしまうかもしれません。

確かに、このようなことを考慮すると、隠すのは理解出来ますね。

理由2 周りに気を使わせてしまうから

これも、1つ目と同じような理由です。

特別な関係であることを周囲に知られてしまうと、職場内の方たちも無意識に気を使ってしまいますよね。

やっぱり、職場の人間関係って難しい…。

職場恋愛での失敗談【SNS】から学ぶ対処法

実際に職場恋愛でどのような失敗をした経験がある人がいるのでしょうか?

このように、職場恋愛に失敗してしまうと、最悪病んでしまいクビになってしまうこともあるようです。

失敗すると職場恋愛って怖いですね…。

失敗するのはやはりよくありません。

対処法の1番は、公私混同しないということです。

しっかり仕事とプライベートを分けて行動するようにしましょう。

もちろん、職場恋愛から結婚に至る方もたくさんいるので、全てが悪いわけではありません。

職場恋愛は気まずい思いをする人多数!?経験談から学ぶ対処法まとめ まとめ

さて、職場恋愛を隠す理由と経験談について見てきました。

経験談を見ると確かに職場恋愛を隠したくなる気持ちはよくわかります。

職場恋愛をやっているのなら、ばれないよう細心の注意を払って、お付き合いをしていくのが良いかもしれませんね。