メダカには餌がいらないと思っていませんか?メダカが餌を食べない理由

最近メダカを飼い始めたけど、そもそもメダカって餌が必要なの?と疑問をお持ちの方へ。

もちろん、メダカには餌やりが必要です。

確かに水中のプランクトンを食べて生きることも可能と言えば可能なのですが、

痩せた病気になりやすいメダカになってしまいます。

でも飼い始めた時に餌をやっても食べなかったよ!

という人のために今回は、メダカが餌を食べない理由や、食べない時の対処法についてご紹介します。

ぜひ読んで大切に育ててあげてくださいね。

メダカは餌に気づかないわけではない?食べないときの理由とは

まずメダカが餌を食べない理由について、考えられる原因を5つご紹介しましょう。

メダカが餌を食べない理由

環境に慣れていない

メダカを買ってきて、水槽をセットしてさぁ新しい生活、という状況だとします。

そんなときは、まだメダカが環境に慣れておらず、餌を食べなくなっている可能性があります。

メダカ自体は1週間程度なら食べなくても大丈夫なので、様子を見てみるのも良いでしょう。

水温が低い

実はメダカって冬眠するんです!

その温度の境目が水温10度なのですが、そこに近づけば近づくほど活動が鈍くなり、餌を食べなくなります。

冬眠させて越冬させるならそれも良いですが、室内で冬眠させないのならヒーターを入れてあげてください。

この時一気に水温を上げないよう、徐々に上げるようにしてくださいね。


餌の食べ過ぎ

一日に何度も餌をあげると食べ過ぎで満腹状態になり、餌を食べなくなる場合もあります。

実はメダカが可愛くてお子さんがお昼間に餌をあげてた、なんて餌やりが重複している可能性もあるので、家族間で確認してみましょう。

水槽に対してメダカの数が多すぎる

メダカは縄張り意識のある魚です。

なので水槽の中にメダカが多すぎると、お互いがストレスになって餌を食べなくなってしまうのです。

目安は水1リットルあたりメダカが1匹なので、多すぎないか確認してみてください。

病気にかかっている

メダカが病気になって弱ってしまって餌を食べなくなっている可能性もあります。

ヒレや体表の様子、おかしな泳ぎ方になっていないか確認し、病気だと確認出来たらすぐ隔離しましょう。

病気の種類によって投薬など対処をしてあげてください。


メダカが餌を吐き出して食べない!?そんなときの対処法は?

メダカに餌をやってから観察すると、吐き出してしまっていることがあります。

こちらもいくつか理由が考えられるのでご紹介しましょう。

メダカが餌を吐き出す理由

餌の種類が適していない

餌がメダカに対して大きすぎて、飲み込めない場合に吐き出してしまうようです。

もっと小さめにするか、メダカ用の餌をやるようにしてください。

または新しい餌に変えた時に、興味を持って口にしても餌だと認識していないこともあります。

餌だとわかるまで待ってみるか、元の餌に戻してあげてくださいね。

餌の状態が良くない

古い餌など酸化してしまい、味が変わってしまって吐き出している可能性もあります。

意外とグルメなんですね!

開封してからしばらくたったものは与えないようにしましょう。

またメダカの数によっては小さいパックで買った方がよさそうですね。

満腹である

満腹状態でも、餌が落ちてくると反射的に口に含んでしまい、吐き出すこともあるようです。

しっかり餌の量の管理をしてあげてくださいね。

メダカには餌がいらないと思っていませんか?メダカが餌を食べない理由 まとめ

いかがでしたか?

今回はメダカに餌は必要なのか?餌を食べない理由や吐き出してしまう理由とその対処法をご紹介しました。

メダカが冬眠するなんて、びっくりですよね。

せっかく飼い始めた小さな命が餌を食べないのできっとご家族も心配していると思います。

是非この記事をシェアして、楽しくメダカとの生活が送れるよう願っています。