クエン酸に殺菌の効果はあるの?消臭効果もある優れものな一面に注目

クエン酸は水回りを掃除するときによく使う、身近なお掃除道具ですよね。

実はこのクエン酸は、安全で殺菌効果もある優れモノなのです。

これを使えば、少しめんどくさい年末の大掃除などでも、手軽に楽しく行うことができます。

私も良くクエン酸を使って、掃除をするのですが、汚れが取れやすく、いつもより楽しくお掃除することが出来ています。

今回は、そんなクエン酸の殺菌効果と消臭効果などをまとめてみました。

クエン酸に殺菌の効果はあるの?消臭効果もある優れものな一面に注目

クエン酸は細菌増殖を抑える作用があり、殺菌効果があります。

また、気になるトイレの臭いを引き起こすアンモニアはアルカリ性。

弱酸性であるクエン酸は、そのアンモニアを中和することができます。

よって、実はトイレのアンモニア臭を抑える消臭効果もあるのです。

そして、キッチンや洗面台などの水回りでよく見かける水垢。

この汚れがあることで、水回りがいつもより2倍、3倍汚れて見えると言っても過言ではありません…。

食器洗い中にシンクの水垢を見るだけでも食器洗いをする気持ちも滅入ってしまい、いつもより食器洗いがおっくうに感じます。

 

しかし、この水垢には弱点があります。

それは、です!

そのため、弱酸性であるクエン酸は水垢を取り除くことができる、水垢掃除の王様的な存在として使われ続けています。

それでは、さっそくクエン酸を使って水垢を取り除いて行きましょう!


クエン酸は水垢落としにも最適!濃度が大切なポイント

ここで、クエン酸でしっかり水垢を取り除くポイントは、ずばり、クエン酸の濃度です。

 

クエン酸のベストな濃度は3%と言われています。

この3%というのは、水200mlに対してクエン酸が小さじ一杯くらいの分量です。

大体の汚れはこの3%濃度のクエン酸水で落とすことができます。

 

汚れがひどい時は、これよりクエン酸の分量を増やすようにしましょう。

ですがあまり増やしすぎると肌や素材への負担も大きくなってしまうので注意が必要です!

ぜひ、この濃度を利用してあなたも水垢汚れを取り除いてみてくださいね。


クエン酸の売り場はどこ?スーパーや薬局では?

では、このような優れもののクエン酸は、どこで買うことができるのでしょうか?

もちろん、Amazonや楽天のネットショッピングを使って買うこともできます。

しかし、「届くまで待っていられない!」と感じることもありますよね?

では、身近なお店で手に入れる方法をチェックしましょう!

クエン酸には種類がある

スーパーでクエン酸を買うときは、ざっと2種類のクエン酸が売られているということを忘れてはいけません。

それは、食用掃除用です!

 

食用と聞いて「クエン酸って食べれるの?」「掃除用と何の違いがあるの?」

と疑問を持ったのではないでしょうか?

実はクエン酸は、疲労回復に効果があると言われており、水などに溶かして飲むという方法もあります。

食用クエン酸は掃除用クエン酸に比べ不純物が混ざっておらず、純度が高い物であると言えます。

 

ここで注意が必要なのは、

食用クエン酸は掃除に使うことができますが、

掃除用クエン酸は食べることができないということです。

ご購入の際にも十分注意するようにしましょう!

食用クエン酸の売り場

では、食用のクエン酸はスーパーのどこに売っているのでしょうか?

食用クエン酸は、ホットケーキミックスやゼラチンなどの製菓用食材コーナーにあることが多いです。

掃除用クエン酸の売り場

続いて、掃除用クエン酸はスーパーの洗剤コーナーにおいてあることが多いです。

薬局での売り場

薬局でも掃除用と食用は分けておいて販売していますので安心です。

100均での売り場

また、100均などでも購入することもできます。

ここでも、食用と掃除用は分けて販売しています。

ただ食用クエン酸は、食品を扱っていない100均では見つからない場合もあるかもしれないので、注意しましょう!

 

ここまで、いろいろな店舗でクエン酸の売り場を紹介してきました。

しかし、お店によっては置いてある場所が異なる場合もあります。

そのようなときは、店員さんに尋ねてみてくださいね。

クエン酸に殺菌の効果はあるの?消臭効果もある優れものな一面に注目 まとめ

クエン酸が掃除に非常に有効であるということが良くわかりました。

3%の濃度は掃除する際には忘れないようにしてくださいね!

また、購入の際には食用クエン酸と掃除用クエン酸を間違って買わないように注意しましょう!

私は、食用クエン酸を買って、お掃除の後の疲労回復までしちゃおうと思っています。

ぜひ、クエン酸を使って楽しくお掃除してみてくださいね。