CAMP BEAN|知る人ぞ知る穴場キャンプ場でブッシュクラフト

静岡県伊豆市修善寺にあるCAMP BEAN。

たくさんの種の広葉樹が生い茂り自然豊か、標高300mの山頂付近に位置する開拓中のキャンプ場です。

自然の楽しさ、そして厳しさを体感することができるキャンプ場です。

当ブログでは、全国のキャンプ場を巡っているライターが、実際にCAMP BEANに行った際の経験をお伝えします。

CAMP BEANを検討している方の参考になれたら幸いです。

アウトドア予約ならじゃらん

↓ お得にポイント貯められます ↓

CAMP BEANでの醍醐味 ブッシュクラフトとは?

CAMP BEANでは、落ちている枝、倒木を使って、ブッシュクラフトを楽しむことができます。

 

ブッシュクラフトとはひとことで言うと、サバイバルでの手段です。

生き延びるために自然にあるものを使い、0を1にする。

生活での知恵とも言います。

高規格なキャンプ場が増えていく中でこのような体験ができる場所は、山を所有していない人にとってはとても貴重です。

ブッシュクラフトでは、様々なものを生成することができます。

ランタンハンガー、チェアー、ベッドにテント、ハンモックスタンドも作れます。

スプーン、フォーク、箸も可能です。

 

食材・飲み物、ナイフ、そして自分自身を持っていけば、キャンプはできます。



CAMP BEANの魅力・楽しみ方

CAMP BEANは自然の豊かさが何よりの魅力

ここの魅力はやっぱり自然豊かなところですかね。

ファミリー向けではないと思います。

1人の時間を有意義に過ごし、ブッシュクラフトで楽しむ…

そんな人におすすめの場所です。

 

クヌギ、コナラ、ヤマザクラなどの広葉樹が生い茂っています。

鹿や猪やアナグマなどのたくさんの動物も生息しているので遭遇することもあるかもしれません。

※伊豆半島には熊は生息していません

 

生命のあるこの森の中で、自然の大切さやありがたみ、厳しさをわかることができる。

それがCAMP BEANの一番の魅力とも言えるでしょう。

ちなみに私はここでマダニに噛まれたり、車がスタックしたりで存分に自然の厳しさを痛感してきました。

またチャレンジをしたいと思っています。

CAMP BEANでの特別な体験

ブッシュクラフトのほかにも楽しみ方はあります。

それは‥バギーの試乗体験ができます!

最初は怖かったですが、オフロードを走る楽しさは乗ったらわかります。

是非体験してみてください。



CAMP BEAN|施設概要・アクセス・料金

CAMP BEANの施設概要

立地環境は林間で、完全フリーサイト。地面は土です。

・富士見サイトは平日のみ。土日祝日は共用の展望サイトになります。

・薪は1カゴ1,000円で販売しています。(2束以上に相当する量です。)

・駐車

サイト付近に可能

・共有設備

共用スペース、仮設トイレ(洋式、男女別)

※炊事場なし

※飲料水は持参してください

・クレジットカード不可

・ペット可

・ネット予約可

予約サイトの合言葉はTwitterやInstagramで活動されている人限定で案内してます。

・ゴミは全て持ち帰りなので綺麗にして帰りましょう。

・怪我はしないさせないようにしてください。

・決められた場所なら直火が可能です。※強風時は焚き火は控えてください。

・生えている木から枝を落とすのはやめましょう。

CAMP BEANへのアクセス

車の場合

最寄りは修善寺道路 大平ICですが、伊豆中央道 大仁南ICで降り下道で行くと200円節約可能です。

国道136号線から宮内歯科とショールーム伊豆の間の道を直進する。

→砂防ダム駐車場が見えてくるのでそのまま直進する。

→二股に分かれた道があるので右へ進む。

→ヒノキ林を抜けるとCAMP BEANです。

注意
・大雨の後は道がぬかるんでいる箇所があります。

・段差やカーブがあるので十分にスピードを落としましょう。

・道幅が狭い箇所がありますので注意してください。

CAMP BEANの利用料金

・宿泊費(1泊)大人¥1,500、小学生以下は無料(家族連れのみ)

・駐車料金(車1日1台)¥500

・バイク、自転車は無料

※駐車スペースは約11台

※デイキャンプも可能ですが同じ1泊分の料金がかかります。

CAMP BEAN|知る人ぞ知る穴場キャンプ場でブッシュクラフト まとめ

CAMP BEANについてお伝えしました。

予約の方法も特殊で、知る人ぞ知る穴場として愛されるキャンプ場です。

高規格な場所も良いですが、たまには整備されていないところで自然を学ぶのもキャンプの醍醐味ですね。